お知らせ

2023-02-16 17:25:00
ひきこもり支援事業について

 

当社社長は『ひきこもり支援相談士有資格者』として

これまで全国津々浦々延べ80人ほどの

ご相談に応じてきました。

 

その中には無事に社会復帰された方や

技術を学び過疎地での新規就農をされた方もいらっしゃいます。

 

一概にひきこもりと云っても状況の程度や期間などの他に

支えて下さる方々や周りの環境など個別によって、対応の仕方なども大きく変化する事と

ご相談者ご本人ならびに、ご家族との長期間における信頼関係の構築も伴います。

 

 

少しずつ確実に信頼関係を深めたのちには段階的に

ご本人の気の向くときに『園芸療法』と呼ばれる

お日様の下で土に触れあう、お花を触る、育てる、森林の中で樹木に触れる、木工作業を行うなど

心身を優しく整え確実に社会出来るように支えていきます。

 

造園技術や花卉栽培の生産技術の習得から始まり

過疎地域との連携による新規独立就農への途やその後のサポートなども行っています。

ふさぎ込まずにまずはお気軽にご相談下さい。

 

少しづつ一歩づつ

心の扉を開いて頂けるように、支援体制を整えてお待ちしております。

 

 

また、講演会や協業相談などもお引き受けいたします。

まずはお気軽にお問合せ下さい。

 

心よりお待ちしております。

 

 

 

 


1 2 3 4 5 6